トップページ > お知らせ > 【蒔絵矢立と変わり型矢立】2017年4月16日(火)~9月10日(日)

2017/03/22

【蒔絵矢立と変わり型矢立】2017年4月16日(火)~9月10日(日)

第一展示室(江戸時代)
・代表展示 鷲模様蒔絵櫛 法橋光琳
      江戸でお世話になった冬木家のだん夫人に御礼として差し上げたもので光琳が生涯一枚だけ作った櫛

      江戸ギヤマン鼈甲櫛・ギヤマン笄
      大変貴重な江戸切子ガラスの櫛と笄

      ガラス櫛・ガラス絵櫛
      ガラス絵とはガラスの裏側に模様を描き表側から見る技法

・特別展示 蒔絵矢立十二か月
      お殿様やお公家様ご使用の高貴な矢立の十二か月

      男女ペアルックの櫛と矢立
      同じ絵柄の女性の櫛と男性の矢立のセット

      変わり型矢立
      鉄砲、ひょうたん、算盤、琵琶、魚、笛、亀、日時計等の変わり型矢立や算盤かんざし矢立等の
      珍品も多数出展

      皇女和宮様衣装
      天皇家より徳川家に嫁入りした和宮様の打掛、幕末

第二展示室(明治・昭和・大正)
・代表展示 鮎蛇籠模様蒔絵水晶櫛・笄
      無垢の水晶を削り出して造った櫛と笄

・特別展示 ビロード簪・ガラスヘアーピン
      カラフルで美しいガラス製の髪飾り
    
      携帯用化粧用具、筆記用具
      昔懐かしいコンパクトや万年筆など
 
      「宝田隆巳様ご寄贈品」展
      雲母の櫛、紀子様ご使用のものと同じ十二単衣用かもじ、びらびら簪、鼈甲髪飾り等展示

第三展示室(企画展示室)  
「お雛様展」  2月14日(火)~
       和紙御殿雛、江戸時代押絵雛、豆雛、大名行列等

「富士山写真展」4月4日(火)~6月25日(日)

          ↑一覧へ 次へ→

ページトップへ戻る